うじきつよしが58歳が初婚で結婚、妻は仕事仲間で再婚者、

ミュージシャンや歌手などの音楽関係もしている俳優のうじきつよし(氏木 毅)が結婚している事が判明しました、一番驚いたのは58歳でしかも初婚している事です、相手の女性は再婚で50代の方らしいけど二人で合計して100歳を超える新婚カップルは珍しくもあり嬉しいニュースです、

特にまだ結婚していない中年世代の方には嬉しいのではないでしょうか、だけどこの年齢になるともう子供は産めないのでそれらの合意の上の結婚なんでしょうね、男性の方はもしかして可能なのでしょうが女性の方は閉経してしまうので、

妻になられた女性は10年前から知り合いで仕事仲間だったらしいです、仕事を共にしていくうちに彼女に惹かれて行ったようです、

結婚をすると家族同士のあいさつの席が設けられますが、うじき側が90代の父親が女性側が80代の両親が対応したんだとか、うじきさん側は母親は他界しているのか不在だったのか不明ですがお互い共に元気のようなのでこのお二人も相当長生きするでしょう、

両方ともに和やかな雰囲気な方らしいので残された人生を共に楽しんで欲しいですね、やはり一人だけですと目標や生きがいが持てないので良い判断だったと私は考えます、

2015年の芸能界は特に40代の結婚が続いている珍しい年ですが、こんな50代のカップルも有りなのかも知れませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA