佐野量子(武量子)が20年ぶりにテレビに出演、自宅も初公開で期待大、

いきなりですが佐野量子を御存知ですか、彼女は1984年から約10年間活動していた女優で有名なタイトルを挙げると映画では釣りバカ日誌4では太田町子役をドラマでもNHK大河ドラマ独眼竜政宗では村娘ハツ役などを演じた有名な方です、

何故彼女の話をするのかと言うと20年ぶりに彼女がテレビに出演するからです、現在佐野量子は1995年に結婚していて武量子となっていて夫は競馬騎手のサラブレット武豊です、

どうも2015年10月10日に放送される旅番組「豊さんと憲武ちゃん!旅する相棒~1泊2日京都編~」で道中二人は京都在住の武豊騎手の自宅を訪問するのだそうです、そこで奥さんである武量子が結婚後初めてテレビに出演する趣旨のようです、

この番組は2度目で今度のが第二弾のようで俳優である水谷豊とお笑いコンビの一人であるとんねるずの木梨憲武の二人が旅する番組なのですが、何故このようなスタンスになったのかと言うと木梨憲武が武豊と20年来の親交があるからです、

どうも水谷豊も友人関係のようで今回自宅の取材をOKした理由の一つに量子さんの方が水谷と会いたいと言う理由もあったようです、今まで量子さんの方が自宅の取材は必ずNGを出していたんですが彼女の女優デビューしたドラマである「気分は名探偵」で最初共演した水谷が来ると言う事でOKが出た模様です、

自宅自体も初公開なので目を離せないですが佐野量子(武量子)がどのように年を取られたかもかも期待してしまう所です、

子供達も出演するのかも調べましたが、どうも子供自体産んでいないようですね、噂では子供を産めない体になっただとか元々子供を産むつもりがないなど諸説ありますがこの放送で久しぶりに彼女と出会えるので気にしない事にします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA