中村ゆりは日本人と韓国人のハーフ、林遣都と結婚しないのか、

今放送中である探偵の探偵で織田彩音役を演じている中村ゆりが注目を集めています、美し過ぎるクールな女優さんと言うイメージですがどんな方なのでしょうか、

見た目日本人のように見えますが父親が在日3世で母親が韓国人のようです、名前はどちらの国でも与えられており日本での本名は中村友理なのだそうです、芸名は名前をひらがなにしただけのようです、

韓国名は成 友理(ソン・ウリ)のようです、1996年にASAYANと言うテレビ東京の歌手オーディションに合格してから、友人でもある伊澤真理とデュオYURIMARIを結成してから1998年に歌手としてデビューしたのがきっかけのようです、

現在は歌手でなくて女優優先の活動がメインですが過去には意外と露出が多いお仕事もしていたようです、

その中で一番なのは水着姿の写真撮影が印象が強いです、

ワニブックス刊の写真集は水着と言うより下着だと思うぐらいに刺激的ですし、別の写真では上半身だけ下着姿のような印象の写真が出ているので凄いです、

スリーサイズは上から80.56.84と胸が小さいような印象を持ってしまっていましたが水着姿のバストサイズだと推定ですがCカップぐらいあるように見えるので魅力的です、

彼女は綺麗な方なので恋愛沙汰も報じられているようで噂だと林遣都と交際しているようです、東京スカーレットと言うドラマの共演で知り合って交際へと進展して行った経緯があるようですよ、

だけど結構交際が続いているにも関わらず結婚の声が聞えないのは何故なのでしょうか、多分お互い仕事が順調で多忙なのでしょうが中村さんはもう30歳を超えているので決断は早くしないといけませんね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA