バナナマンの設楽統と日村勇紀の紅白の舞台裏とコンビ愛が暴露されます

バナナマンと言えば設楽統日村勇紀がコンビを組んでいるお笑い芸人ですが、去年は大晦日の第65回NHK紅白歌合戦で副音声を担当したり一緒に踊りだしたりとメチャクチャ目立っていましたが、今日放送のSMAP×SMAPの料理コーナー「ビストロSMAP」に3年ぶりに出演してこの時の紅白のウンチクをいろいろ暴露してくれるようです、中居正広と通路で出会った時のバナナマンの壮絶リアクションなど隠された舞台裏の秘密が今日判明します、

それにしても去年のバナナマンの副音声は凄かったですよ、なんせこの二人喋ってばかりで歌とか全然聞いていませんでしたから、例えばイカツイ髪型の容姿の集団のMIYAVIを見た時に設楽統が「ちょ〜すげ〜」とか言って見たり、

中居正広が歌っている最中に「うまいじゃーん!」とか、 石川さゆりがサビの「天城〜」の場面でもその後に続くであろう「越え〜」を知っていたのでその時も副音声で「越えた〜〜」と言っているしやっている事がモラルを逸脱していましたから、

逆にこれが面白くて普段紅白を視聴していない方が見て視聴率が上昇していますからある意味成功かもしれませんね、年配者からは苦情は来るでしょうが若者は大喜びだった事でしょうね、

この時旬のランキングで副音声がtwitterでつぶやいたキーワードで上位になっていた事を踏まえると相当話題性があったのは間違いないです、だけどここまでやってNHKに怒られなかったのだろうか、舞台で他の歌手が歌っている時に派手にやっていた日村はお叱りを受けていたようですが、この副音声はどうだったのでしょうか、

もし2015年の紅白も似たようなスタンツでやるようなら有りと言う事でしょうね。

SMAP×SMAPではこれ以外にも設楽統と日村勇紀が異常とも言えるコンビ愛にスマップ達が驚愕したり気持悪がれたりしているので大爆笑ものですよ、だけどコンビで仲が良いとはまさに意外ですよ、もしかして成功の秘訣はここに潜んでいるのかも、

だけど料理の判定で良かったスマップのメンバーはこの二人からキスのプレゼントを受けるのだろうか、正直今回だけは勝ちたくないと考えているかも。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA