男性が老化を実感する時ランキング

20歳前後ぐらいはまだ怖い物知らずで無茶な暴飲暴食や夜遊びなどで睡眠不足になったりとやりたい放題やって来たけどもう25歳より後半になると様々な老いが感じられるようになる瞬間がやって来ます、

今回25歳~35歳までの男性の方を対象に皆さんが年齢を感じる瞬間を調べて来ました。

メタボリックシンドローム
1位:お腹がたるんでメタボ腹になって来た。
・昔と同じ量を食べてきた場合でも年をとると新陳代謝が衰える事で使うエネルギーが減って痩せにくくなって余ったカロリー分太ってお腹に躊躇に出てきます、

解消するには食事量を減らしながら週に3日は有酸素運動するのが効果的です。

2位:白髪が生えたりハゲが出て来た
・白髪が増えると老けをダイレクトに感じられます、ハゲも中年男性の象徴の物なので年を一番感じられます、若く見せる為に染めたり増毛したりとお金が掛かってきます。

3位:階段を登っただけで息切れしてしまうようになった
・この年代の人は働きざかりなので運動する暇もないので運動不足に陥っているのもあるのですが、以前は普通に階段を上がれたのに息切れしてしまうと年だなと感じてしまいます、

だけどこちらのケースは運動する時間さえ作れれば解消されるので白髪ほど深刻でもないですね、だけどその時間を作るのが難しいのですが、

4位:筋肉痛が無理した次の日で出るようになった
・以前は多少無理しても筋肉痛がなかったけど、年齢を重ねて同じ動作をした場合次の日に痛みがあると老化したなあと思うようです、

すぐに治れば良いのですが年を取ると治るのに数日間を要するようになるので余計に老化を感じてしまいます。

5位:相手の名前が出てこなくなったり覚えられなくなった
・以前は沢山いる友達や顧客の顔と名前がすぐに思い出させていたのに、すぐに思い出せなくなったり覚えられなくなった時に感じてしまいます、

最近問題になっている若年性痴呆症の可能性もありますが大抵こちらよりも症状が軽いので見分けはつきやすいです、そもそも若年性痴呆症はひきこもりなど日常生活に支障が出てくると疑うべき病気なので名前が覚えられないぐらいは年のせいと考えるべきです、やはりこれも日頃から覚える訓練さえしていれば予防は出来るので、

6位トレンドニュースなど旬の流行や情報に興味がなくなってきた
・何事も興味がなくなると言う事は相当老化が進行していると考えてよいです、もう脳が衰えているサインなので興味が持てる趣味を開拓して下さい、

進行すると今日が何年の何月の何曜日すら関心がなくなりひきこもりなどになる可能性があるので日々の暮らしに刺激を増やして下さい、もうここまでくると痴呆症だと言って良いです。

7位:おしっこのキレが悪くなって尿モレしやすくなった
・骨盤底筋や前立腺の老化で尿モレしやすくなります、前立腺は主に生殖活動を行う際に必要な場所ですが老化すると前立腺肥大症になって尿が出にくくなったり残尿感が出てくるので注意必要がです。

まとめ
老化は誰にでも確実に来るので避けられないとはいえ老化は嫌なものです、だけど老化は遅らせる事が出来、食事や運動を適度にして栄養管理すればいつまでも元気にいられるので将来が心配な男性は仕事の合間に実践しましょう、

自分も元気になれるのは大切ですが。家族など子供達にも介護をさせないように自己管理する事も大切な事ですよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA